読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブスとイケメンの失恋日記

アラサーOLが彼氏にフラれた情けない日記

「付き合ってみる?」

「付き合ってみる?」

「遠いし、うまくいくと思えんけど、でもやっぱり好きだよ。」

「どうなるかわからんけど、とりあえず今は一緒にいてみようか。」

 

そうやって、付き合うことに決めた。

 

まあ楽しかった

それはそれは楽しかった。

 

そらそうやんな、付き合い始めやし

相手のこと、知らないこと、1個ずつ知っていった

 

自分のこと、知ろうとしてくれた。

 

もうすごいな、好きな人が自分のこと知ろうとしてくれる。

こんなに嬉しいことってあんまりないんやと思う。

 

とくに、自分に自信がなくて、自己肯定のひっくいひっくい私にとっては

まあもう本当に幸せなことやった。

 

もう顔とかどうでもよかった。

どんなブッサイクな人やったとしても、中身が彼やったら大丈夫やと思った。

 

でも、彼もそうとは限らんよなって思ってた。

 

私はお世辞にも見た目がいいほうじゃない。

そりゃ、化粧もファッションもそれなりに、一般社会人として恥ずかしくない程度にはいろいろやってたけど、それでも褒められたレベルじゃない。

怖くて怖くて仕方なかった。

 

ましてやネット恋愛

人は目に見えないものを勝手に理想で補完する。

実際、自分の周りでネット恋愛してる人が「相手の外見が受け入れられない」って理由で冷めたり、破局するのだってたくさん見てきたし、

私自身、長く付き合ってきたオン友と悩んだ挙句、説得されてオフ会へ行ったら、

それきり冷たい態度を取られたことだってあった。

 

「見た目とか関係ないで、R子の性格が好きで仲良くしてるんだから」って言われて

実際会ったら冷たくされるって、もう怖すぎるで。

 

裏で「あいつブッサイクだったwwww」って言われてるかもしらん。

いくら性格が好きやって言ったって、人は見た目が9割やし。

 

やから、思い切って言った。

「これからもっと好きになって、後々私の外見見て、好きじゃなくなったって言われたら怖いから、写真交換せん?」

 

このとき、3月くらい。