読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブスとイケメンの失恋日記

アラサーOLが彼氏にフラれた情けない日記

いや、それ、詐欺やねん。

なんか星押してくれてる人がおる。

うれしい。ありがとう。

ちょろっとでも読んでくれてる人がおるし、気合い入れて書きます。

いや、おらんでも書くけどな。暇やし。

別に彼氏のイケメン自慢ちゃいます。

26歳の私。イケメンに免疫ないねん。好きになったこともないねん。

それぐらい衝撃やったんです。

今は完全に冷められてるしな。あかん、涙出てきた。

 

 

もう想定外の事起こりすぎて、パニックの私。

そんな時、更に鳴るLINE。

 

「ほんとに引いてない?ちょっと声聞きたいから通話かけていい?」

 

そうやんな、ごめんな、さっきまで秒速既読やったのにいきなり返信が滞ったら不安になるやんな。たとえイケメンでも。イケメンでもな。(卑屈)

出ます。出ますよ。イケメンの年下のお兄さんがこんな私を「好き」て言うてくれてるんやもん。こんな奇跡起こらんで。出ます。

 

「急に返事遅くなるから嫌われたかと思った…。」

「いや、全然、むしろ私でごめんなさいって思って頭抱えてた。」

「なんそれw全然かわいいじゃん。余裕だよ。」

(いや、それ、詐欺やねん。)

「いや、きれいに写ったやつ送ったんよ…ほんま可愛くないんよ…」

「てか、見た目どうでもいいよ。R子が好きだから付き合ってんだし。例え詐欺写でも気持ち変わんないよw」

ほんまやな。信じるで。好きになるで。いいんやな。

「なんか顔みたら会いたくなってきた。」

 

いや、あかん、それだけはあかん。ほんまに。

ごめん、超ごめん。

 

私、もう一回頭抱える。

 

こんな感じで、始まりました。

ブスOLとイケメン君の恋愛。

 

 

書いてて涙出てきた。

あんとき楽しかったな。