読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブスとイケメンの失恋日記

アラサーOLが彼氏にフラれた情けない日記

「ディズニー行ったことない」

そんなこんなで、5月某日。東京。千葉か。私からしたらどっちも同じや。

 

「ディズニー行ったことない」

まじかよ。26歳。

いかに私が非リア充かおわかりいただけると思う。

ついでに海で泳いだこともなければ、スキーもスノボもない。

やばない?

USJは行ったことある。あるで。

ハリポタ楽しいよな。

 

結局初デートはディズニーとなった。

え、あの、カップルで行ったら別れると話題のディズニー?

でも、正直イケメンと対面でお茶なんて人見知りな私には無理。

絶対まともに喋られん。

 

そら待ち時間とかあって結局辛いかもしらんけど、

でも絶対話題がなくならんやん、次何乗る?とかさ。ほら。たぶん。

知らんけど。なくならんやろ?なくならんでくれ。

 

朝からフルコースは辛いやろ、たぶん、ってことで、

3時からのなんちゃらパスポートで行くことになった。

 

 

よーわからんけど、舞浜駅で待ち合わせ。

人はいっぱいおるやろけど、いや、おってくれ。

 

ドキドキしながらなんか大きい噴水の前で待ってた。

彼が遠目から見て無理やったらそのまま帰れるやろし。(卑屈)

 

 

で、着いた。

いや、なめてた。

 

人多すぎやろ。

いくら二人きり無理やからって、ここで待ち合わせとかアホちゃう?

誰が誰やらわからんやん。

会うたことないのに、見つけられんのと違う?

誰なん、こんなとこで待ち合わせようって言うたの。アホちゃう?(私)

 

 

私が先に着いたから、LINEする。

「着いたでや。人多すぎ。暑すぎ。」

「おれも駅ついた。今から行くわ。」

「見つけられる?」

「たぶん遠目からでもR子ってわかる。」

「ほんとかよ。」

 

待つこと10分。

あかん、心臓壊れる。ディズニー行く前に死ぬ。

前も見られんで、ずーーーっと自分の膝見てた。暗。

 

カツカツカツって音がして、すぐ隣に誰か座る。

なんか黒い人。5月やで。暑くないんこの人。

 

ちょっと横にずれる。まだLINEはない。

せっかく人が横にずれたのに、黒い人、同じくらいずれてくる。

 

 

まさか。

チラっと顔を見る。黒い人、逆向いてる。

LINEを確認する。連絡はない。

もう一度顔を覗き込む。黒い人、よける。

 

え、君そうやろ。

思い切って回り込む。

黒い人、よける。そして笑う。

 

思い切って二の腕のあたりをつつく。

 

笑いながら、黒い人振り向く。

「はじめまして?」

 

 

待って、えらいイケメン。

色白っ

目、でか