読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ブスとイケメンの失恋日記

アラサーOLが彼氏にフラれた情けない日記

だれかを好きな人はすてきだ

だれかを好きになることは素敵なことだと思う

 

彼が好きだった

仕事やめてようが、セフレがいようが、

私以外の人を見ていたって

ないがしろにされてたって

好きだった

大好きだった

 

今まで彼がしてきたことをぜんぶぜんぶ知ったって好きだった

きっとまだ見えてないことだってある

それでもやっぱり好きだ

 

これからの自分を考えたって

どうやったってあの人といたって幸せなビジョンは想像できない

 

彼のところにたくさんお金かけてすごい時間かけて行って

それでもこっちを見てくれない事実があったって

それでも好きだ。まだ好き。

 

たくさんいろんなことを知っても好きな気持ちはぜんぜん消えない。

 

こんな私を好きだって言ってくれる人もいた

別れるのを待ってたんだけど、って、告白してきてくれた人だっていた。

 

でもだめだった

どうしたん、私。

 

浮気されたって好きって言ってる人をみて

こいつあほなんかって何度も思ってきた

どう考えたってセフレ扱いの友達を見て

もっと自分を大事にせぇよって思ってた。思ってたし言った。

 

これは執着なんやろうか

 

 

 

もっと頑張りたかった

どんなになっても彼を諦めない自分でいたかった

どんなに変わったって、もう彼にとって私は心地よい人にはなれないんだと思い知った。

彼を嫌いになりたかった。

誰とでもそういうことをして、女の子が大好きで

何人もいる人の一人に自分がカテゴリーされてるんだって知って、

そういうひどい人なんだって思えば、諦められるって思った。

 

知ったって、傷ついただけだった。

現実を突き付けられたって好きな気持ちはぜんぜん消えなかった。

そういう事実とは自分の気持ちは別のところにあると知った。

 

しつこく好きでい続けて、最後は振り向いてもらえるような人になりたかった。

 

 

どうしようもないくらい好きな人とはうまくいかない

彼にとっては私じゃなかった

 

現実を受け入れろ。

情けない、かっこわるい自分をちゃんと見つめろ。

私の気持ちは彼にとってすこしもうれしいものじゃないってことをちゃんと受け入れろ

 

いつまでも悲劇のヒロインでいたって、

素敵ないい女にはなれないのにね。